値段の差、枚数の差はなぜ?

コラム

nhgxfetj8rwugonp883o-b1592081.jpg

納品データ枚数のお話


納品枚数は多いほうがうれしいですよね。
では少ないところは悪いスタジオなのでしょうか。
 

納品枚数が少なく納品に日にちがかかるスタジオ


納品枚数が少なく時間がかかるスタジオがあるのはなぜでしょうか。
1枚ごとに色味などの調整をしている、良い写真だけセレクトしているなどの理由が考えられます。
調整は色味、明るさだけでなく場合によってはニキビなどの修正もおこなってもらえるところがあります。
1枚1枚見ながら手で修正するには時間も手間もかかりますね。
すると価格が高く感じたり枚数が少なく感じるのだと思います。


納品が多くすぐにデータがもらえるスタジオ


では時間がかかるスタジオのほうが良いのでしょうか。
枚数も多く時間がかからないスタジオは修正しなくてもよい写真を撮っているとも言えます。
目をつぶった写真やピントが合っていない写真をのぞいてほぼもらえる場合が多いです。
カメラマンセレクトではない自分で選びたい場合は枚数をもらえたほうがいいですね。
自分でお気に入りの写真を選べる人、加工できる人はこちらのほうがお得かもしれません。


どちらが良いのか


好みと用途によると思います。
いろいろな表情を残したい場合は枚数を多く、カメラマンに任せてとっておきの1枚なら修正してもらえるスタジオが良いのではないでしょうか。

多くもらっても結局選びきれないというお話もよく聞きます。
どちらのタイプかわからない場合、スタジオに聞いてみてはいかがでしょうか。

みんなからのコメント

コメント不可

カレンダー

2022/9
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近のエントリー

カテゴリー

タグ

アーカイブ

ページ先頭へ戻る
読み込み中です